私が初めて出会った「愛人」

私がつい最近知り合った友人は、「愛人」をやっているそうです。そのカレとはもう何年もの付き合いだということで、しかも相手は会社の上司です。彼女自身はまだ独身で、相手は妻子持ちです。彼女は、女性らしい女性と言うよりは、すごく自由で、はっきり自分の意見を主張するし、とてもエネルギッシュな人です。そんな彼女が愛人だなんて、最初は全くピンときませんでしたが、彼女の話を聞いて、なるほどなと幾らか納得しました。
彼女が言うには、彼女は自分よりも優秀で、自分よりも断然上!という男性としか、どうしても付き合う気になれないのだそうです。言わば普通の男性は、彼女からしたら幼稚だったり、会話していてもつまらないとのこと。確かに彼女は、向上心の強い女性で、絶対に男の下にはなりたくない!というプライドが、その仕事ぶりからもよくわかります。彼女自身がすごく優秀なので、彼女を満足させられる男性は、ほんの一握りの男性、しかも経験豊富なオトナの男というわけです。それでも彼女のプライドはとどまるところを知らないようで、彼女いわく、カレ以上の男性が現れたら、自分はそっちに乗り換えるとカレに公言しているそうです。「オレ以上の男にお前が選んでもらえるはずがない」という絶対の自信を持っているカレは、完全に彼女を支配しているような印象を持ちました。
まさにテレビドラマみたいです。人間の利己心やプライドって、ここまで来てしまうんだと色々考えさせられました。

関連ページ

愛人にしかなれない
私の体験談です。一度、愛人という立場に立ってしまうと、辞めようと思っても、やめられない、と言うことに気づいたのは、一番初めにその立場にたったときのこと。言い方を替えれば、『不倫』であって社会的…
何故男性は愛人を作るのか
男性が、結婚して生涯支え合うと誓った奥さんがいるにもかかわらず、愛人という存在を持ってしまうのは何故かと考察してみました。まあ、性別からいって性欲が強いからという簡単な考え方もできますが…
愛人なんて大袈裟な
今の彼氏と別れるなら誰でも良かった。別れるきっかけが欲しかったので、たまたま知り合った、既婚者の男性に彼氏のふりをしてもらった。そのあと、彼氏がストーカーになって家まで押しかけてきた時も守っ…
ニーズを満たし合うことで同意できる交際クラブでの愛人関係
都市部を中心に交際クラブがありますが、そのようなクラブというのは会員制であり、誰でも利用できるというわけではないのですが、高級なクラブになるとかなりの富裕層でないとなかなか利用ができないほ…